お勧め記事


最新記事


フリーエリア




カテゴリ


プロフィール

ぷちぷちミラクル

Author:ぷちぷちミラクル
<年齢>
30代前半
<性別>
男性
<学歴>
理工学部を卒業。
<資格>
「2級FP技能士」


リンク


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労基法その他の規定について

今回は、その他の規定(雑則)です
労働基準法については最後です。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
第12章:雑則
(1)法令等の周知義務
・使用者は、
①法令の要旨②就業規則③労使協定④労使委員会
を、労働者に周知する義務がある
・使用者は、
①寄宿舎に関する規定②寄宿舎規則
を、寄宿舎に寄宿する労働者に周知する義務がある

(2)労働者名簿
・使用者は、労働者名簿を
各事業場ごとに、各労働者について
調製しなければならない
(ただし、日日雇い入れられる者を除く
・労働者名簿に記入しなければならない事項は
①氏名②生年月日③履歴④性別⑤住所⑥従事する業務の種類
⑦雇入の年月日⑧退職の年月日と事由⑨死亡の年月日と事由
(常時30人未満の場合、⑥従事する業務の種類は不要)

(3)賃金台帳
・使用者は、賃金台帳を
各事業場ごとに、労働者全員について、賃金支払の都度(遅滞なく)
調製しなければならない
(賃金台帳は、日日雇い入れられるものを含む

(4)記録の保存
・以下について、起算日より3年間保存しなければならない
①労働者名簿(労働者の死亡、退職、解雇より)
②賃金台帳(最後の記入日より)
③雇入、退職に関する書類(退職、死亡の日より)
④災害補償に関する書類(災害補償を終った日より)
⑤賃金、労働に関する重要な書類(その完結の日より)

(5)付加金の支払・以下の不払いについて、裁判所は、
未払い金、同一額の付加金の支払命令が可能
①解雇予告手当②休業手当③時間外、休日、深夜割増賃金
④年次有給休暇取得日の賃金

(6)時効
・賃金、災害補償その他の請求権の時効は2年
退職手当の請求権のみ時効は5年

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
以上で、労働基準法については終了です。
次回は、「労働安全衛生法」です。

人気ブログランキングへ


「わかる社労士シリーズ」真島伸一郎が教える! 合格圏内8%に入る為の真島流合格術 DVD
スポンサーサイト

コメント

No title

お疲れ様です。
第一関門クリアですね。
次の労衛法ですが、私は完璧な文系で何度やっても門外漢(笑)、イメージがつかめずひたすら丸覚えでした(^_^;)。

社労士一直線さんは理系の方なので、こちらのほうがとっつきやすいかもしれませんね。

まだまだ先は長いです。息抜きしながら力尽きないように頑張ってくださいねe-68


2008-11-10 01:19 sakura #- URL [ 編集 ]

sakuraさんへ

とりあえず労基法が終わって一安心です。
区切りが終わると嬉しいですね。
まだ先は長いですが・・・。

次の労衛法は自分でもとっつきやすいかな~って実は期待してます。

コメントありがとうございます。
励みになります~。
2008-11-10 20:18 社労士一直線 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://syaroushisyaron.blog24.fc2.com/tb.php/15-31335c45

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。