お勧め記事


最新記事


フリーエリア




カテゴリ


プロフィール

ぷちぷちミラクル

Author:ぷちぷちミラクル
<年齢>
30代前半
<性別>
男性
<学歴>
理工学部を卒業。
<資格>
「2級FP技能士」


リンク


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

労働安全衛生法の総則

今回からは「労働安全衛生法」です。
まずは総則からです。

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
第1・2章:総則・労働災害防止計画
(1)労働安全衛生法の目的
・労働者の安全と健康の確保
・快適な職場環境の形成の促進
(労働安全衛生法と労働基準法は相まっている)

(2)用語の定義
・労働災害
→労働者の就業に係る環境、作業、行動、業務に起因して
労働者が、負傷、疾病、死亡すること
・労働者→労基法に同じ
・事業者→事業を行う者で、労働者を使用するもの

(3)事業者の責務等
建設工事の注文者等仕事を他人に請け負わせる者は、
安全で衛生的な作業の遂行をそこなうおそれのある条件を附さないように配慮しなければならない
特定事業の仕事を自ら行う注文者は、
建設物等を、当該仕事を行う場所においてその請負人の労働者に使用させるときは、
当該建設物等について、当該労働者の労働災害を防止するために必要な措置を講じなければならない
化学物質等の製造や取扱い作業に係る仕事の注文者は、
当該物について、当該仕事に係る請負人の労働者の労働災害を防止するために必要な措置を講じなければならない
注文者は、
その請負人に対し、当該仕事に関し、その指示に従って当該請負人の労働者を労働させたならば、
この法律またこれに基づく命令の規定に違反することとなる指示をしてはならない

(4)労働災害防止計画および安全衛生改善計画
・労働災害防止計画は厚生労働大臣が策定
・安全衛生改善計画は事業者が作成

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

今回はここまでです。
難しく書いてますけど、
安全と健康、快適な職場環境のことを考えれば当たり前かもです。

次回は、安全衛生の責任体制(管理体制)です。

人気ブログランキングへ


「わかる社労士シリーズ」真島伸一郎が教える! 合格圏内8%に入る為の真島流合格術 DVD




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://syaroushisyaron.blog24.fc2.com/tb.php/16-a95a8ade

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。