お勧め記事


最新記事


フリーエリア




カテゴリ


プロフィール

ぷちぷちミラクル

Author:ぷちぷちミラクル
<年齢>
30代前半
<性別>
男性
<学歴>
理工学部を卒業。
<資格>
「2級FP技能士」


リンク


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全衛生管理体制(1)

今回は安全衛生の責任体制についてです。
(昨日、参考書にて勉強はしたのですが、
バタバタしてブログ更新はできませんでした・・・orz)

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$
第3章:安全衛生管理体制
(1)総括安全衛生管理者等
・業種の分類
A:屋外産業的業種
→林業、鉱業、建設業、運送業、清掃業
B:屋内産業的・工業的業種
→製造業、電気業、ガス業、水道業、通信業、
商品卸売業、商品小売業、旅館業、ゴルフ場業など
C:屋内産業的・非工業的業種
→その他の業種

・選任要件に係る労働者数
総括安全衛生管理者
業種A:労働者数が常時100人以上
業種B:労働者数が常時300人以上
業種C:労働者数が常時1000人以上
安全管理者
業種A、B:労働者数が常時50人以上
安全衛生推進者
業種A、B:常時10人以上50人未満
衛生管理者、産業医
業種A、B、C:労働者数が常時50人以上
衛生推進
業種C:常時10人以上50人未満

・選任人数
総括安全衛生管理者、安全管理者
→1人
衛生管理者
→常時50人以上200人以下:1人以上
→常時200人超500人以下:2人以上
→常時500人超1000人以下:3人以上
→常時1000人超2000人以下:4人以上
→常時2000人超3000人以下:5人以上
→常時3000人超:6人以上
産業医
→常時50人以上300人以下:1人
→常時300人超:2人
安全衛生推進者、衛生推進者
→1人

・届出等
総括安全衛生管理者、安全管理者、衛生管理者、産業医
→14日以内に遅延なく労働基準監督所長に報告書を提出(※1)
安全衛生推進者、衛生推進者→14日以内に選任、氏名の周知(提出なし)

・専属および専任
→専属とは、勤務のほとんどを、その事業場で勤務するもの
→専任とは、勤務のほとんどを、安全・衛生に費やすこと
安全管理者
→原則は専属
(2人以上選任で労働安全コンサルタントがいれば1人は専属不要)
→以下は少なくとも1人を専任
建設業・石油製品:常時300人以上
無機化学・貨物輸送:常時500人以上
紙・パルプ:常時1000人以上
林業:常時2000人以上
衛生管理者
→原則は専属
(2人以上選任で労働衛生コンサルタントがいれば1人は専属不要)
→以下は少なくとも1人を専任
イ:常時1000人を超える
ロ:常時500人を超え、坑内労働か有害業務に常時30人以上従事
産業医
→常時1000以上または有害業務で常時500人以上
安全衛生推進者、衛生推進者
→原則は専属、以下は専属不要
イ:労働安全コンサルタント
ロ:労働衛生コンサルタント
ハ:厚生労働大臣が定めるもの

・資格等
総括安全衛生管理者→資格要件必要なし
安全管理者
イ:大学、専門卒→理系、2年以上の実務経験
ロ:高校等卒→理系、4年以上の実務経験
ハ:労働安全コンサルタント
ニ:厚生労働大臣が定める者
衛生管理者
イ:医師、歯科医師
ロ:都道府県労働局長の免許を受けたも者
ハ:労働衛生コンサルタント
ニ:厚生労働大臣が定める者
産業医→厚生労働省令で定める要件を備えた医師
安全衛生推進者、衛生推進者
イ:大学、専門卒→1年以上の実務経験
ロ:高校等卒→3年以上の実務経験
ハ:5年以上の実務者
ニ:労働安全コンサルタント
ホ:労働衛生コンサルタント 等

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

長くなっちゃいましたね・・・。
一度仕切りなおしたいと思います。

人気ブログランキングへ


「わかる社労士シリーズ」真島伸一郎が教える! 合格圏内8%に入る為の真島流合格術 DVD




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://syaroushisyaron.blog24.fc2.com/tb.php/17-5d9abf38

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。