お勧め記事


最新記事


フリーエリア




カテゴリ


プロフィール

ぷちぷちミラクル

Author:ぷちぷちミラクル
<年齢>
30代前半
<性別>
男性
<学歴>
理工学部を卒業。
<資格>
「2級FP技能士」


リンク


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大負けしたFXデイトレを猛省する~こんな負け方したことないですか?

まず昨日のFXデイトレの結果です。
5回のトレードで、5連敗
しかも、計-190pips・・・。最低です。

米ドル円2敗。計-50pips
(-20pips、-30pips)
ユロドル3敗。計-140pips
(-30pips、-50pips、-60pips)

ということで、それぞれ振り返って反省します。

まず、米ドル円
トレンドはショート。ボリンジャーバンドが下に抜けてました。

ここは売られすぎなので、ショートでエントリー。
ここまでは良いです。
揉み合った後、買戻しが入り、+15pipsくらいまで伸びます。
ここで、これは勝ちパターンだと思ったのが間違い。
+10pipsまで戻したところでなんと「買い増し」してしまうのです。
馬鹿ですね~。

その後、伸びを欠き、逆噴射~。
-20-30pipsロスカット
-50pipsを食らうのでした・・・_Orz_。
教訓:買い増し&ナンピンは禁止します!

そして、ユロドル
トレンドはロング。ボリンジャーバンドが上に抜けてました。

通常ならショートでエントリー。
なんですが、上昇の勢いが際立ってました。
ということで、ロングでエントリー。
ストップを-20で入れてあるのでここまでは良いのです。
エントリー後、下げてきました。
-10pipsで揉み合います。
ここで、-10pipsで一度切ろうかと悩んだのですが、そのままに。
すると、-15pipsで揉み合います。
揉み合うと、一瞬だけ-20pipsのストップに掛かるかも、と思い、
-20pipsのストップを-30pipsまで下げてしまうのです
馬鹿ですね~Part2。

その後、急降下~。あっさり-30pipsロスカット
教訓:一度決めたストップは下げるな!

そして急降下の勢いはすごいので、すぐにショートでエントリー。
やっぱり買われすぎてたから下げるんだと信じ込みます。
ストップは最初にロングでエントリーしたあたりの-50pips。
完全にストップを感情で決めてます
馬鹿ですね~Part3。
その後、逆噴射~。あっさり-50pipsロスカット

もうこうなると、我を忘れてしまいます。
やっぱり今日はロングだと思いエントリー、
負けを取り戻そうと、指値も逆指値のストップも大きくとります。
そしてふて寝・・・zzz

朝起きると、ユロドルは上昇してましたが、
夜中、上昇前に一度下げてて、丁度ロスカットにあってました。
ロスカット後に上昇しても意味ないですね。-60pips
このトドメの一撃は、天罰でしょう。

お馬鹿×4。
米ドル円を買い増しなんてしないで、
最初のユロドルを-10pipsで損切りしてれば、
-30pipsで済んだのに・・・。

さ、反省はしたので、今晩もがんばります!
でも、MYルールはもう一度見直します。
そして、MYルールはきちんと守ること!

↓↓あるある~と思ったら押してくださいm(_ _)m
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

「FXノート」でトレード成績を記録しましょう!!

「FXトレードノート」ってつけてますか??

どうやら、有名なトレーダーさん達は、きちんとつけているようです。

本日、本屋でこんな本を見つけました。

鳥居万友美さん、有名な方ですし、
今回3作目ですが、著書も分かりやすく書かれてます。

月100万円儲ける私のFXノート月100万円儲ける私のFXノート
(2009/02/27)
鳥居 万友美

商品詳細を見る


私は、ノートはつけてませんが、記録は残してます。
目標をたててトレードしたり、
週ごとに成績をまとめて反省したりはしてます。

失敗トレードを繰り返さないようにしたいですね。

ちなみに、鳥居さんが使っているチャートは、

日足→4時間足→1時間足→15分足→5分足

のようです。

やはり、4時間足は使ってますね。

有名なトレーダーさん達は、○時間足をよく使ってるとか??

↓↓応援お願いしますm(_ _)m↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

「FX」と「競馬」と「宝くじ」

「FX」と「競馬」と「宝くじ」を比較してみましょう!!

まず「宝くじ」
宝くじの仕組みは、
売上げの39.8%が収益金として、地方自治体に納付され、
14.4%は必要経費として、販売手数料や広告費に回されます。
ということで、購入者に当選金として戻ってくるのは、45.8%です。
いいですか、たったの45.8%ですよ。
3億円が当たる確率を考えると、まさに夢しか買えません・・・。
そして、夢で終わることでしょう・・・。
(ま、億をGETする人もどこかにいますけど・・・)

次に「競馬」
馬券の売上げに対して、配当金に回されるのは、約75%です。
ま、宝くじよりはマシですね。
一部には、上手くやって勝ってる人もいると思います。

そして「FX」
ここでは、為替差損益について考えましょう。
宝くじや競馬に比べれば、引かれるのは、手数料とスプレッド程度。
最近は、手数料ゼロ、スプレッド狭い業者も多いです。
(外為オンラインなど)
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

勝つチャンスは、断然ですね。

でも、その大半の人は負けるといわれてます。
なぜでしょう??
それは、プロというか、専業というか、
一部の人が大きく勝っているからでは?と思います。
ビギナーや素人が負ける分、一部の常勝者が勝っているわけです。たぶん。

でも、その常勝者のトレード方法は、普通の人でもできるはずなんです。
ま、簡単ではないですが・・・。

常勝者も、負けを経験し、勉強を重ねてきたことでしょう。
できることなら、常勝者の仲間入りしたいものですね。

それには、我流で勉強するか、商材を購入するか、かな??

↓↓クリックお願いしますm(_ _)m↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

CFD取引(第2のFX)に注目!!

最近、「CFD取引」というのが話題になってます。

FXブームの次に来るのがCFDといわれてます。

ところで、CFD取引って何でしょう??

Contract
For
Difference


の略で、「差額決済契約」という意味だそうです!
また、「差額決済取引」ともいわれてるとか。

FXは「外国為替証拠品取引」のことですが、
「外国為替」の「差額決済取引」でもありますね。

でわ、CFDは何を取引するのでしょうか??

それは、世界の株、債券、商品、為替などなど幅広くです。

FXで、米ドル/円、ポンド/円を取引するように、

CFDで、NYダウ、日経225などの株から、
原油、金などの商品まで取引できます。


まだ取引業者は少ないですが、今後の発展に注目です!

↓↓応援お願いしますm(_ _)m↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

有名なトレーダーさん達は、○時間足をよく使ってるとか??

FXデイトレで使用するテクニカルチャート
色々ありますが、皆さんはどういうふうに使っているのでしょうか??

有名なトレーダーの本、雑誌、ブログなどを見て、
個人的に思ったのは、
4時間足チャートを使用している方が多いように思いました。

これは、私の集めた情報なので、信頼性は乏しいのですが・・・。

たぶん、理由はこんなところではないでしょうか??

週足→日足だと7分の1ですね。
日足→4時間足だと6分の1ですね。
4時間足→1時間足だと4分の1ですね。
日足と1時間足を結ぶという意味で重要なチャート足かと!

ということで、私も4時間足チャートからチェックしております!

本当は、週足→日足→4時間足と幅を狭めていくのがベターですが、
時間省略のため、4時間足からのチェックです。

↓↓応援お願いしますm(_ _)m↓↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ・(スイング派)へ

««前のページ  | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。